地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、吉川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

吉川の地域情報サイト「まいぷれ」吉川市

YOSHIKAWA JAZZ NIGHT

YOSHIKAWA JAZZ NIGHT 2018 開催の様子

第6回 YOSHIKAWA JAZZ NIGHTにまいぷれ編集部も行ってきました☆

 

8月26日(日)ボランティアスタッフ事前説明会

最高気温36℃。まだまだ厳しい暑さが残るこの日。そんな中、たくさんのボランティアスタッフさんが事前説明会に参加していました。

実行委員長の松延さんより、当日の注意事項などのお話がありました。

ビールの説明やサーバーの使用方法など、丁寧な説明がされていました。

いざ実践!緊張した面持ちで初めてのビール注ぎ。とてもキレイで美味しそうに出来上がってました☆

当日もがんばれー!!

9月8日(土)YOSHIKAWA JAZZ NIGHT2018

 

9月8日(土)テントが飛んでいきそうな強風!本番前の会場では、段ボールが飛び発泡スチロールが飛びビニール袋が飛びPOPが飛んでいく…これは大丈夫なのかと一抹の不安を覚えながらも着々と準備は進んでいきます。お天気は晴れ。8月の酷暑が嘘のように穏やかな気温。 

整然と並ぶビールサーバー、ステージでは最後のリハーサル、徐々に集まるボランティアスタッフ、慌しくも迅速に準備をすすめていく各飲食ブース…全ての風景が、空気がまだかまだかと煽り立てるように背中を押し、テンションを上げさせていきます。何度経験しても、この高揚感はたまらなく好きです。

選挙ポスター…?いえいえ青年部の部員紹介パネルです。

世界のビールブース。今回は9種類のビールが並びました

注目は…ジャズナイトでデビューした吉川のクラフトビール「吉川とまと姫」!!

吉川産のトマトを使用しています。

ほのかにトマトの香りと、トマト特有の甘さがふんわり味わえるビールでした。

ボランティアスタッフさんカッコいいですね。

イオン会場には南極体験が出来るブースがありました!

ブースの前には小さいお子さんをはじめ、たくさんの人が並んでいました。

縁日ブースでは、吉川グルメから楽しく遊べる射的など演奏会場と違った楽しさがありました。

青年部さんのポロシャツとボランティアスタッフさんのポロシャツを合わせると一対の大きな翼になりました!素敵な仕掛けです♪

この記事に関するキーワード