地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、吉川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

吉川の地域情報サイト「まいぷれ」吉川市

Yoshikawa Jazz Night

ジャズバルブース

JAZZ NIGHTで楽しめるお酒を紹介

ビール

パウラーナー(ドイツ)

●飲めるブース…吉川市商工会青年部

●ドイツNo.1白ビールです。小麦を50%以上使用し、白濁したクリーミーな泡立ちが特徴です。優しい酵母の甘みが感じられフルーティーでまろやかなのどごしです。
タイガー(シンガポール)

●飲めるブース…吉川市商工会青年部

●アジア各地で飲まれているラガービールです。苦味が少なくスッキリとした味わいが特徴です。どんなお料理とも相性バツグン!暑い日にゴクゴク飲みたいビールです。
リーフマンス(ベルギー)

●飲めるブース…吉川市商工会青年部

●毎年JAZZ NIGHTで人気のフルーツビールです。チェリービールを主体にチェリー、ストロベリー、ラズベリー等5種類のフレッシュジュースをブレンドしました。甘く爽やかな味わいが楽しめます。
レーベンブロイ(ドイツ)

●飲めるブース…Casual Bar K's

●約600年間、製法を守り続けてきたドイツの伝統的なビールです。のどごし爽快で、キレとコクのバランスが良いのが特徴です。ビールの真髄を是非味わってください。
コロナ・エクストラ(メキシコ)

●飲めるブース…Casual Bar K’s

●世界で愛されるメキシコのビールです。瓶のまま飲めるスタイルはJAZZを聞きながら楽しめます。スッキリとした味わいと適度な苦味と甘味、軽いホップの香りが楽しめるビールです。
シェラネバダ エクストラIPA缶(アメリカ)

●飲めるブース…酒市場ヤマト

●無駄な苦みを出すことなく、ホップフレイバーと香りを最大限に引き出しました。最初はスムースにさえ感じられるホッピーさはすぐにスパイシーなシトラスさへと変化を遂げ、続いてフローラルさを感じられます。
シェラネバダ ペールエール缶(アメリカ)

●飲めるブース…酒市場ヤマト

●1980年の創業時から醸造されている全米No.1の伝説的ペールエール。現在でもブリュワリー総売り上げの60%以上を占める人気商品。100%天然原料、最高級モルト、ホールホップ、自家製酵母天然水を使い醸造しています。
ハイネケン瓶(オランダ)

●飲めるブース…酒市場ヤマト

●1864年オランダの首都アムステルダムで生まれ、今や世界170ヶ国以上で愛飲される人気ビール。ハイネケンのためだけに開発された酵母を使用し、深みのあるコクと鋭いキレが特長です。
パンクIPA缶(スコットランド)

●飲めるブース…酒市場ヤマト

●大量のホップを贅沢に使い、手間を惜しまず ドライホッピング を行い、ホップのアロマを最大限に引き出しています。上質な麦芽とグレープフルーツを思わせるトロピカルな香りが楽しめます。
オリオンビール(日本)

●飲めるブース…吉川市商工会青年部、三郷市商工会青年部(缶)

●沖縄で生まれ育った爽やかなドラフトビールです。爽快感と飲みやすさを極めつつビール本体の飲みごたえを追求しました。ホップ本来の爽やかな苦味とクリーミーな泡が楽しめます。
いわて蔵ビール(日本)

●飲めるビール…吉川市商工会青年部

●吉川市と友好都市提携をしている岩手県一関市のクラフトビールです。種類豊富ないわて蔵ビールから今回は「三陸牡蠣のスタウト」を用意しました。牡蠣の身と殻を使って醸造した濃厚な黒ビールです。海の香りがほんのり加えられた印象のビールです。
スーパードライ(日本)

●飲めるブース…炉端・串焼・旬菜いただき、ホウユウ、酒市場ヤマト

●言わずと知れたアサヒビールの人気商品。生ビールならではのキレとのどごしをお楽しみください。
一番搾り(日本)

●飲めるブース…酒市場ヤマト

●麦のおいしいところだけを搾る一番搾り製法は、ふつうのビールとは違い、渋みのある二番搾り麦汁を一切使わないことで、素材のうまみがたっぷりつまったおいしさを実現したのです。